前へ
次へ

痛くなってから虫歯治療すると

先日の話になりますが、食事をしている時に急に歯の痛みを感じました。
たまに神経の関係で虫歯ではなく、一時的に痛くなることがあったので、痛みが出ましたが、数日は様子をみていました。
しかし、最初の痛みから翌日も痛み、その次の日も痛かったので、これは虫歯かもしれないと考え、地元にある歯医者に予約なしで訪れました。
予約をしていなかったので、だいぶ待ち時間はありましたが、その後、診察してもらいましたところ、虫歯でした。
痛みがあるなら、もっと早く治療に来ないといけないと言われました。
だいぶ進行していたため、ある程度の期間の通院が必要となり、治療中もかなり痛い経験をしました。
こうなる前の段階で歯医者に定期的に通って、口の中のケアをしてもらうのが良いと痛感しました。
歯が痛くなってからでは遅いということです。
痛くない時に、何でもない時に定期的に診察してもらうことによって、大事に至ることがなくなります。
以降は定期的に健診に行くようになりました。

Page Top